文字の大きさ

トップページ > サービスについて

サービスについてABOUT

小規模多機能型居宅介護とは?

高齢者が住み慣れた地域での在宅生活を継続できるようにとの観点から創設された、「地域密着型サービス」の1つです。「通い」「泊まり」「訪問」の3つから構成され、従来のデイサービス・ショートステイ・訪問介護の機能・役割を併せ持っています。利用者の態様や希望に応じ、「通い」「泊まり」「訪問」および多様なニーズに対応する機能を組み合わせてサービスを提供することで、利用者一人一人が安心して自宅で生活することを支えます。また、地域と連携して利用者が築いてきた大切な繋がりも支えます。

小規模多機能施設の役割
小規模多機能施設の役割
小規模多機能型居宅介護サービス
小規模多機能型居宅介護サービス

小規模多機能型居宅介護のメリット

  • 1つの事業所で「通い」「泊まり」「訪問」の3種類のサービスが受けられる
  • 一人ひとりに合わせて時間も曜日も内容もオーダーメイドできる
  • 実際にサービスを行う施設内のケアマネージャーと最適なケアプランが作成できる
  • すべてのサービスが顔なじみのスタッフや顔なじみの利用者と受けられる
  • その日の都合や体調によって柔軟な対応を受けられる
  • 時間当たりのサービスではないので、自分好みに利用できる