サービスについて

一番身近で笑顔を支えたい

小規模多機能型居宅介護サービスとは?

高齢者が住み慣れた地域での在宅生活を継続できるようにとの観点から創設された、「地域密着型サービス」の1つです。「通い」「泊まり」「訪問」の3つから構成され、従来のデイサービス・ショートステイ・訪問介護の機能・役割を併せ持ったサービスです。「通い」を中心に「泊まり」「訪問」を柔軟に組み合わせることで、一人一人に合った介護サービスを提供し、利用者が安心して自宅で生活することを支えます。

介護保険の1割負担分

■利用者例

加算料金

■通い:ご自宅からお通いになるサービス

お友達の顔を見てリフレッシュしたい時、数時間だけ食事や入浴だけをご自宅以外で過ごしたい時、そんなご希望に、臨機応変に丁寧にお応えします。

■泊まり:ご宿泊していただくサービス

泊まり利用者のために全室個室となっております。一人一人にとってまるでご自宅でくつろいでいただくような使い勝手と安心感でいつでも快適にご利用いただけます。

■訪問:スタッフが訪問させていただくサービス

ご自宅での生活を続けたいけれど、介助が必要な時がある…というお悩みにお応えするため、訪問でのサービスに力を入れ、個別ケアやご自宅での見守りなどにいつでも対応できる用意をしております。

お申込みからご利用までの流れ

一人ひとりに合わせて時間も曜日も内容もオーダーメイドできる。

ケアプランの作成は、実際にサービスを行う施設内のケアマネージャーと行うので、より実際に即したケアプランをスムーズに作成できる。

すべてのサービスを顔なじみのスタッフが行い、利用者や家族のことも把握して些細な変化にも気づくので、安心できる。

契約する事業者が1つなので、窓口が1つで分かりやすい。

1カ月あたりの利用料が定額なので、毎月の介護費用が膨らみすぎない。※実費、加算料金を除く