PETとは-画像診断装置による、がんの“早期発見・早期治療”のために

TOP > PETとは > MRI

MRI検査 脳機能の検査に有効な3.0Tの高磁場MRI検査も受けていただけます

MRI検査について

当クリニックは、既存機種では最高磁場となる3.0TのMRI装置も導入しています。
当機の特長は、高磁場を活かした高画質の撮像にあります。
従来機器では撮像が困難であった頭部の末梢血管を短時間で鮮明に描出するため、脳機能の検査に有効です。
また、整形外科領域においても、より高分解能な画像を提供しています。

MRI検査のながれ

●MRIの検査時間は30分〜1時間です。

※検査部位により異なります。

【検査前】

検査前にアクセサリー等の金属類、キャッシュカード等の磁気カード類、その他カイロやベルト、エレキバン等は取り外しておいてください。

【検査開始】

検査担当者の指示に従い、検査台に寝ていただきます。身体の位置が定まれば、検査台が自動的に装置内に入っていき検査が始まります。

【検査中】

検査中は大きな音がしますが、ご心配なさらず身体を動かさないようにしてください。