トップページ > 診療のご案内 > 小児科

診療のご案内

小児科

診療受付時間

※女性の小児科専門医が診察を行います。
※初診・紹介状ともに随時受け付けています。
※当院は初診時に選定療養費はかかりません。

~お知らせ(2020年3月現在)

・2020年3月から午後診療が増えます。
・BCGの接種を開始します(毎週火曜日14時から)。 

《診療内容》

小児科一般
主に発熱、咳、嘔吐、下痢などの風邪
食物アレルギー・食物負荷試験
アトピー性皮膚炎、喘息、花粉症、アレルギー性鼻炎
検尿異常(2 次検診)、夜尿症
低体重・低身長・肥満、成長ホルモン補充療法など

《後期健診・健康診断》

予約なしで、随時行なっています。
感染症との接触を防ぐため、月・水の13:30〜14:00 の予約枠も設けています。予約枠をご希望の
場合は、事前に電話で予約してください。

《予防接種》

BCGは毎週火曜日の14時からですが、その他のワクチンは診察時間内いつでも接種が可能です(要予約)。
予約は平日月~金の午後2~4時に小児科外来にお電話ください。
日本小児科学会が推奨するスケジュールで同時接種を行っています。
料金(税込)
・ロタ:13,200円×2回
・おたふく:4,400円

《低身長のご相談》

ご予約は不要です。
身長の伸びが気になって受診される場合、母子手帳と成長の記録(保育所、幼稚園、小学校、中
学校)を必ず持参してください。
検査は血液検査、手のレントゲン、成長ホルモン分泌刺激試験、頭部MRI などを必要に応じて行
います。当院では全て外来通院で行っています。

《食物アレルギー》

生後1 か月ごろから顔に湿疹が目立つ場合、食物アレルギーを発症することがあります。日本アレ
ルギー学会の治療方針に基づき、スキンケアや外用薬の塗り方などきめ細やかな指導で、発症の
リスクを下げる治療を行なっています。
また、食物アレルギーが疑われる場合は血液検査を行い、原因食材が食べれるように食物負荷
試験を含めた治療も行なっています。

 

常勤医が1 名のため、専門的な検査や入院が必要で対応できない場合、近隣の病院へご紹介さ
せていただきます。
同じ疾患でもご家庭の事情により必要な検査や治療は様々ですので、お子様の健やかな成長を
優先した上で、ご家族に寄り添う診察を心がけています。
育児相談もおこなっています。体重の増えが悪い、発達が少し遅い様な気がする、その他育児に
関するちょっとした心配事もお気軽にご相談ください。