トップページ > 初期臨床研修募集について

初期臨床研修募集について

 守口生野記念病院は、厚生労働大臣の指定する臨床研修指定病院として、本院と協力型臨床研修病院で研修病院群を構成し、初期臨床研修を行います。

 守口生野記念病院は、大阪府指定の二次救急病院であり、時には三次救急レベルの診療を行っています。. 内科系、外科系を含めて救急体制を維持し、月間200台以上の救急車を受け入れ、また1日病院全体の外 来受診患者数は400名を超えており、地域の急性期医療・救急医療の重要な役割を担っています。このた め、common diseases はもとより、複雑な病態をあわせもった様々な症例に対応しています。 当院は北河内医療圏で唯一、脳神経系、心臓血管系において、この地域で外科的治療まで完結できる医療機関であります。また、リハビリテーション、在宅地域医療支援も行っており、超急性期から慢性期、在宅までの切れ目の無い医療を展開しています。すなわち、急性期~慢性期~在宅、そして何かあらたな変化がおきれば再び急性期へといった医療・在宅介護の一体化に取り組んでいます。このような、診療体制を基に、若手医師の初期臨床研修にも積極的に取組む所存です。

年次報告書

 

年次報告書、研修プログラム変更・新設届出書

 

研修管理委員会の構成員の氏名及び開催回数

 

診療科ごとの入院患者・外来患者の数

 

研修プログラムの名称及び概要

 

臨床研修指導医等の氏名等

 

病院群の構成等

 

研修プログラム内容と募集定員