トップページ > 診療のご案内 > 小児科

診療のご案内

小児科

小児(中学3年生以下)の総合診療を行っています。子供たちのさまざまな症状、病気に対応します。
どの診療科で受診すべきか、迷われたときも当院「小児科」を受診くだされば、適切なアドバイスをいたします。
なお当院では小児科の入院は取り扱っていませんが、病状や必要に応じて、同法人の「守口生野記念病院」や連携する大学病院(大阪市立大学附属病院)などを直ちに紹介、入院いただきます。

診療受付時間

平日:月~金曜日の午前(火曜日のみ午後、予防接種あり、要予約)

  診察時間 受付時間
午前診察 9:00~12:00 7:30~12:00
午後診察 13:30~16:00(予約制)  

診療対象となる症状

小児の内科的疾患全般、生後1か月検診から、小児の予防接種全般もおこないます。心疾患を除いて、継続治療も可能です。外傷、骨折、やけどなどは対応できません。

発熱

-

検査内容

尿検査。必要であれば採血

-

-

疑われる病気

ほとんどはかぜ症候群です。抗生剤はいりません。その中にまれですが、尿路感染症が含まれることがあります。

-

-

疑われる病気

慢性の咳では、ぜんそくやアレルギーが関与しているものがあります。

-

下痢

-

検査内容

便の検査。気になるときは必ず、便持参で

-

-

疑われる病気

小児の下痢の大部分は、ノロ、ロタや、かぜに伴うウィルスによるものです。抗生剤は効果なく、かえって経過をながびかせます。生の鶏肉を食べたりしてキャンピロバクターという細菌性下痢になることもあります

-

嘔吐

-

疑われる病気

大部分はウィルス性の胃腸炎ですが、重い感染症や、繰り返す場合はケトン血性嘔吐症なども考えられます

-

皮膚の症状、発育の相談

いろいろ気になることはまず相談してください

医師のご紹介

倭 和美
略歴
1968年 大阪市立大学医学部卒業
1984年 大阪市立大学大学院医学研究科卒業
大阪市立大学医学部付属病院小児科
2010年 西宮市立中央病院
2013年 日生病院
資格
日本小児科学会専門医
日本血液学会専門医
日本小児血液がん学会暫定指導医
所属学会
  • ・日本小児科学会
  • ・日本血液学会
  • ・日本小児血液がん学会
  • ・日本小児リウマチ学会
  • ・大阪小児科医会
  • ・大阪小児科学会

-

ごあいさつ
小児科を担当する倭です。子供の身体と心を守るのが小児科医だと思っています。こどもの目線にたって診療を行っていきます。そのためにはお母さん(保護者のかた)ともしっかりお話をし、育児の悩み、不安などもサポートしていきたいと考えています。

-